HOME>トピックス>円滑に遺産を受け継ぐために必要な手続きとは

忘れてはいけない税金の話

男女

遺産を相続する際、税金がかかります。とはいえ、相続する遺産の金額によっては払わなくてもすむ場合があります。例えば、「自宅と貯金があるから払わなくてもいい」というわけではありません。自宅も遺産の一部になれば、どの程度の資産価値があるか確認しておく必要があります。ただし、相続税を払うといってもある程度の期間があるのでその間に用意しておきます。さらに遺産は借金などといった負の財産も含まれる場合があります。福岡だけではなく、それぞれの地域で相続税の相談を受け付ける弁護士事務所が存在します。

相談するだけなら無料

男性弁護士

たいていの事務所が初回の相談料が無料になっています。税金を納めるのは義務なので、早めの相談が理想的です。例えば、福岡の場合なら電話での相談も受けつけています。遺産相続の場合は県をまたぐこともあり、全国展開している事務所の方が有利かもしれません。事務所などを選ぶポイントは幾つかあります。まずは事務所の実績を確認しておきましょう。信頼できる事務所をおさえておくことが必要です。

申告漏れを防ぎたい

スーツの人

相続税のトラブルで多いのが申告漏れです。もしも、申告漏れが発生したらある程度のペナルティが課せられます。そうならないためにも早めの対処が必要となります。しっかりとした事務所を選ばなくてはいけません。遺産によっては他県にあることもあるので福岡以外にも移動が可能な相続税専門事務所が理想です。

満足できるサポート体制

老夫婦と女性

トラブルがなかったらそれで終わりではありません。相続がすんでから後悔することがないように事前に相続税専門事務所のサポートについて確認しておきます。福岡ではホームページなどで弁護士などの紹介も確認が可能です。

広告募集中